スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
三川町の町民音楽会でファンファーレ・・はずしましたOTZ
あーあ、やってしまいましたよ。
ファンファーレの途中の音で転んじゃいました。
まさかあんなところではずすとは。
というわけで、私の本番は1つ終わりました。

原因は練習不足、体力、頭・・あたりでしょうか。
体力=バテていた原因はというと、
日頃、練習してないのが第一ですが、にもかかわらず
昨日は7時間近く練習してしまったというの大きいかも。

実は、昨日は米吹の練習日でしかも淀さんの日で、
私は、今年のコンクールでさんざん練習した他のメンバーにはじめて混ざるため、
マノン・レスコーはまじめにやっていかないとまずいと思って
必死に練習していったんです。

そもそも、この楽譜、シャープだらけ(4つですが)で、
さらに臨時のシャープもいっぱいついてるし。

普段はフラット系の楽譜しか見てないもんだから、
ラのシャープとかレのシャープがでてくると、
何の音だか一瞬わからなくなるし(・・なりませんか?)

さらにテンポも速かったりすると指が回らない。
(やっぱり3番ピストンは苦手・・)

で、1フレーズを何十回もさらってると、バテるわけです。
はい、日頃からちゃんと練習してなくて持久力ないので。

でも、結局昨日の練習では他の曲しかしなかったんですけどねー。

しかもマノン・レスコー以外の曲はあんまりさらってないし、
フラット系の楽譜なのに頭はシャープだらけになってるしで
かなりビビリながら吹いてきました。

難しい曲をやることがが増えてきたのか、
頭が固くなってきたのか(たぶん後者?)、
多少練習したくらいでは吹けません。
難しいところは暗譜するまで練習しないとだめですね、私は。

あと、この前の記事に書いていたコルネットを吹いたり、
フリューゲルを吹いたりして、アンブッシュアが変わってきてたのもあるかなぁ。

難しいっす。
練習しよ。

でも、今年の米吹の定演はいい曲ばっかりですよ。
スポンサーサイト
【2009/11/08 15:38】 | トランペット | トラックバック(0) | コメント(0)
ぼくの大切なコルネット、ヤマハ YCR-732
しばらく旅に出ていたコルネットが帰ってきました。
ヤマハのプロモデルYCR-732です。

YAMAHA YCR-732 ヤマハ コルネット プロモデル(画像をクリックすると拡大します)

ケースにはMrBrassEnsembleのシールと
米沢市吹奏楽愛好会のシール(ほんとは「市」は付きません)と
Alfred Reed氏のサイン入り!
まさにレアケースです。

中学1年のときに買ってもらったものなので、かれこれ30年近く前のものになりますねー

トランペットをはじめたのは小学校の5年生のときなので
経験年数だけは30年以上あることになってます。オソロシイ・・

そんな私も今は米沢吹奏楽愛好会のイチOB。
で、現役三川町町民音楽祭ファンファーレ隊(仮称)の一員です。

経験の話は置いといて。

コルネットはやっぱりいいですね!
私はブリティッシュブラスバンド好きなんです。
トランペットのバリバリも好きですけど、でもどちらかといえば、
艶々のコルネットの音色の方が好みですねー。
といっても、自分で吹くとイメージが違いますが・・
まさかロングタイプのせい!?
いえいえ、私の腕(?)が未熟なせいでございます。

みなさんはどっちが好きですか?

ちなみに・・
トランペットは高校2年のときに買ってもらったYAMAHAのカスタムモデルと
何年か前に買って今も使っているBachがあるので
合計3本所有ですね。
でもYAMAHAのカスタムモデルは貸し出し中で旅に出てますが。

ピッコロトランペットとロータリートランペットとフリューゲルホルンが欲しいなぁ
と以前から思ってるんですが、なかなか機会が巡ってきませんね。
まだそういう時期ではないということでしょうか。
もっと今の楽器が吹けるようになってからにしろというオボシ飯?

まぁ、久しぶりのコルネットがあるので、しばらくは物欲に負けずにすみそうですけどね

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

【2009/10/27 03:27】 | トランペット | トラックバック(0) | コメント(0)
鶴岡吹奏楽団見学会
鶴岡吹奏楽団に見学に行ってきました。

山形県社会人吹奏楽連盟ジョイントコンサートのときに
「今度見学に行きます!」と言って以来なので・・・4ヶ月くらい経っちゃいました。

シルバーウイーク中で、しかも演奏会までまだ2ヶ月もあるということもあり
集まっていたメンバーは10人くらいでした。

7時過ぎに練習会場に到着。
見学といいつつ楽器持参で行ったのでその後1時間近く音出し。
日ごろ練習してないのですっかりバテました。

8時から合奏開始。見学といいつつこれも参加!
軽くチューニングして音階とタンギングを15分くらい練習。
昔の米吹の練習を思い出しました。
その後、パートごとにチューニング。
合わない(^^;>私
ハーモニートレーナーは合わせにくいよの~、
なんてフォローしてもらいつつ曲の練習へ

3曲ほど何回か通し練習して、最後は今年の定番曲で締め。
後藤洋さん編曲の楽譜でしたが、休みの少ない編曲だったのと
練習のためゆっくりだったのとでところどころ休みながら吹きました。
いやー、きつかった。

で、最後に見学ですって紹介してもらっておしまいでした。
終わったあとコピアで買い物して帰りました。
コピアって10時までやってたんですね、知らなかった。
ちなみに、お惣菜とか半額でした!!

今年はジョイコンがあったため鶴吹さんの演奏会は11月23日だそうです。
米吹の定演も同じ日だったような。
ってことは今年は鶴吹さんの方は見送りかなー
【2009/09/21 23:00】 | トランペット | トラックバック(0) | コメント(0)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。