スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Word 2000 で文書の保存時に "ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます" というエラー メッセージが表示される
Word 2000 で文書の保存時に "ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます"
というエラー メッセージが表示される。
http://support.microsoft.com/kb/224041/ja

こいつにいつも悩まされていました。

頑張って詳細設計書にフローチャートを書いて、、

私「やったー、書き終わったー!保存、保存っと。ぽちっとな・・」
Word2000『ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます』
私「・・・」
私「またまた御冗談を~♪じゃあ、別名保存でぽちっとな・・」
Word2000『ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます』
私「・・・」
私「君もしぶといね。んじゃ、新規文書を開いて、丸ごとコピーして貼り付けて保存っと・・」
Word2000『ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます』
私「・・・」
私「返せ!俺の1日を返せーーー!」

とまぁ、今までの私ならこんな感じで泣き寝入りしていました。
しかーし、今日は違う!
なんせ、このエラーは隣のTくんのパソコンで発生したものなので
私はただの傍観者というか、お節介?です。

こうなると、冷静に次の手を考えられますねー。

さっそくGoogle先生に質問してみます。
検索欄に上記のエラーメッセージを正しく書いて、検索っ!

すると、冒頭に書いたマイクロソフト サポート オンライン の該当ページが出てきたわけです。

しかし、敵もさるもの、そう簡単に解決はしません。
いろいろ考えられる原因と対処方法が書いてありますが
試してみても保存できません。

ただ、図形が原因っぽかったので、
とりあえず書いてある図形2つを切り取って
別のWord文書にコピーしてから、保存。
Word2000『・・・。』
おー、保存できた!
んじゃ、1つの図形だけUNDOで復活させて保存。
Word2000『ディスクがいっぱいか、開いているファイルが多すぎます』
ほほー、ということはもう1つの図形が悪さをしてるってことですな。
さらにUNDOして図形を2つとも復活させ、
先ほどとは別の図形を削除してから保存。
『・・・。』
はいはい、保存できましたね。

というわけで、今回は引き分け(図形2つのうち1つは保存できたので)でした。
そのままでは保存できなかった図形は、画像として貼り付ければ保存はできます。
ただし図形ではないので中のオブジェクト(テキストボックスとか)は編集できませんが。。。

まぁ、Word2000で作業することは少ないのですが、とりあえずメモしておきます。
みなさんのお役に立てれば幸いです。
スポンサーサイト
【2011/02/17 17:10】 | 開発Tips | トラックバック(0) | コメント(0)
WinMergeの文字化け対策のメモ
UTF-8で書いたソースをSVNでバージョン管理していて、
差分を表示しようとしたら、文字化けして読めなくなっていた。
文字コードを指定できないのかと探したら、
設定でコードページの指定をするところがあったので
UTF8として65001を指定してやったら文字化けが解消された。

参考:コードページ一覧

テーマ:ソフトウェア開発 - ジャンル:コンピュータ

【2008/03/02 10:57】 | 開発Tips | トラックバック(0) | コメント(0)
DoxygenとGraphVizとHtmlHelpWorkshop
以前使ったことがあったDoxygen。
パソコンを買い換えてからインストールしてなかったので
久しぶりにダウンロードしてきて使えるようにした。

Doxygen

HTMLとかLATEXとかRTFとかXMLとか、CHMとかの形式で
CやC++やJavaのソースのドキュメントを作ってくれる。
クラス図とか、インクルード関連図とか、関数の呼び出し図とか
参照元、参照先の一覧なんかも勝手に作ってくれるので
非常にわかりやすい。

ただし図の作成には別にAT&TのGraphVizというのが必要。
GraphVis

使い方はソースファイルの中にコメントを書いておき、
DoxygenWizardでGUIで設定してSTARTするだけ。
でもこのWizard、フォルダ名の日本語が化けちゃうのが残念!
詳細は本家で見るとかググってください。

あ、Configurationについては、ちょっと前のバージョン用のが
日本語訳してくれてる人がいました。

Doxygen Manual: Configuration 日本語訳

あと、CHM形式で出力するとファイルが1つにまとまるので
持ち運びとかも便利でいいかも。
そのためにはさらにMicrosoftのHTML Help Workshopが必要。

HTML Help Workshop


ちなみにPROJECT_NAMEとOUTPUT_DIRECTORYについて
Doxygenファイルをエディタで編集して日本語にしてみた結果は、
PROJECT_NAMEに日本語名を指定した場合はちゃんとドキュメントが生成できたけど
OUTPUT_DIRECTORYはdoxygenの実行エラーになりだめでした。
日本語フォルダ名には対応してないみたい。
【2005/02/24 14:59】 | 開発Tips | トラックバック(0) | コメント(0)
オブジェクト指向っていうかデザインパターンっていうかUMLっていうか
おつかれー
夜中に暑くて目が覚めたので仕事してました。
で、なんか調べ物しようと思ってGOOGLEしたら
こんなところがひっかかっちゃって。
前にも見たことあったんだけど読みふけっちゃいました。
Yohta's Object World

デザインパターンについての解説とか、実際のサンプルなんかが載ってていいです。
本もいろいろ買ってきてるけど、実際にやらないとだめなんですよね。
楽なほうに逃げちゃだめだ!<自分
【2004/07/29 09:29】 | 開発Tips | トラックバック(0) | コメント(0)
いきなりORA-03113
b6ca2e9b.pngただいま仕事中です。

お客さんのSolaris8にOracle8.1.7をインストール中。
dbassistでデータベース作ろうと思ったら、
スクリプトを実行していきなりエラー。
ORA-03113: end-of-file on communication channel
ん~?と思って
さっそくgoogleしたら
initXXX.oraの中のprocessesの数が
/etc/systemの中のsemmslの数より大きいからだと判明。

Oracleマスターを目指そう(^^;
【2004/07/22 12:45】 | 開発Tips | トラックバック(0) | コメント(0)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。