スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
不親切なMacBook ProとiPod Touchを買ってみた
ついにMacBook Proを買いました。
念願のMacです。
たぶん誰もが思う感想を書いてみます。

・なんだこれ?おもちゃか?
・電源スイッチどこ?
・説明書ないの?
・どうやってクリックするの
 (軽くトントンじゃなくてガチッだとは思わなかったし、というかその程度の説明書書いてくれてもいいだろう!)
・キーが読めない(クローバーみたいなのとか、というかその程度の説明書・・以下略)
・とにかく不親切(というかその程度・・以下略)

ですよね?
それともこんな風に感じるのは私だけ?

ちなみにiPhone,iPod Touchのアプリを開発してみたくて買ったので
とりあえずiPod Touchも買いました。
こちらの感想も。

・なんだこれ?おもちゃか?(そうです)
・電源スイッチどこ?
・説明書ないの?
・どうやったら動くの?(他にパソコンが必要でそこにiTunesを入れといて同期させないとだめなんて、その程度の説明・・以下略!)

ですよね?ですよね?

ほんと、腹が立つ機械です。
使い始めるためにまずは参考書とかネットで情報を検索しないといけないって。。
マルチタッチがなかったら、加速度センサーがなかったら、参入障壁があったら、
たぶん買わないです。

でも、慣れなのかなぁ?
Windowsパソコンも似たようなもの?
いや、比較対象はLinuxってことか?
それならまぁちょっとわかるかも。
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【2009/07/04 00:00】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。