スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
最高のインド料理店シタ
以前紹介させていただいたインド料理店シタ。
今日はそこのカードをご紹介したいと思います。

酒田市のお店ですので、その辺のことが書かれています。

sita_omote.jpg※画像をクリックして拡大

カードの裏面はこちらです。

インド料理シタカード裏※画像をクリックして拡大

さすが最高のインド料理店シタ、カードも一味違います。

荘内日報での紹介記事

spoonでの紹介記事

庄内発おいしい日記での紹介記事

おかしいところ、内容が分かった方はコメントにどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

【2010/03/21 11:24】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
ThinkPadのUSBトラックポイントキーボードの個人的な評価
先月、自宅で外部モニタを使って作業しやすいようにアドバンスト・ミニ・ドックとキーボードを買いました。
・ThinkPad USB トラックポイントキーボード(日本語) 55Y9024

【USBキーボード 上から(ドックに本体を乗せ、その上にUSBキーボードを乗せてます)】
ThinkPad USBトラックポイントキーボード 55Y9024

【T60pのキーボード(Altキーと下矢印キートップ欲しいなぁ)】
T60pキーボード

【横から】
ThinkPad USBトラックポイントキーボード 55Y9024横

ご覧の通り、幅はT60pと同じで、奥行きは3cmほど短くなっています。
また、厚さは手前が本体のディスプレイ部程度の厚さで、奥の方が1cmほど高くなっています。

机にそんなに余裕がないので、ドックに本体をセットし、さらにその上にキーボードを乗せて使っていますが、いい感じです。

上部にボリュームボタンとThinkVantageボタンがついているのはありがたいです。
ただ、ここを押して音量を変えたときに画面に音量が表示されないんですよね。
画面のプロパティー→設定→詳細→オンスクリーン表示でチェックもつけてますが
消音ボタンのときだけ音量が表示され、ボリュームアップ・ダウンでは
表示されません。

トラックポイントは必須なのは当然として。
タッチパッドが無いのが非常にうれしいです。
本体だけのときも、タッチパッドは無効にしてますから。
タッチパッド、邪魔ですよね。

購入直後に接続しただけのときに動作が変だ(と思って)ドライバをダウンロードして
インストールしたんですが、進む・戻るボタンが有効になってしまいました。
ThinkVantageボタンを押してみるものの、そこから設定画面に辿りつけず
ThinkPad T41 の進む・戻るキーを無効にする その2」に書かれているように
キーボード カスタマイズ・ユーティリティー (Windows 2000/XP)
をダウンロードしてきてインストールし、無事無効にすることができました。
# 上記URLは元記事のものから変わった新しいURLです。
# また、ダウンロードしたファイルを実行すると展開されるだけなので、展開されたフォルダ内のsetup.exeを実行しないとインストールされません

それと、原因不明ですが、一部のキー(カーソルキー)の反応が悪くなりました。
また、時々IMEがひらがなモードにならなくなったり(これは一旦別のフィールドに移動すれば直る)。
# もしかしたらNortonInternetSecurityを入れたせいかな?

また、「ThinkPad USB トラックポイントキーボードを購入した」では、EscキーとDeleteキーが大きくなり、Insertキーが移動したことについて良かったと書かれていますが、
ThinkPadT40,T60pと5年も使っていたので新しい(普通の)配置は非常に使いづらいです。

Escキーが端っこになったことにより、F1~F12キーが右に移動したわけですが、
名称変更などのためにF2キーを押すときは、左から2番目にあったF2キーを指で捜して押していたのですが
端から2番目がF1キーになったため、F1を押してしまい「あ~あ、ヘルプでちゃったよ」ということになり
ヘルプが表示されるまで長い時間待たされることになり非常にストレスが溜まります。
【T60pで名称変更のためにF2キーを押すところ】
T60p 名称変更のためF2を押すところ
【USBキーボードでF2キーを押そうとしたら、そこにはF1キーが待っているところ】
USB 名称変更のためF2を押すところ


Deleteキーは、今までのInsertキーの部分を食いつぶした形で2倍サイズになったため、
Ctrl+Deleteして文字列をカットし、Ctrl+Insertでペーストしようと思ったのに
Ctrl+Deleteを2回押してしまい、せっかくカットした内容を消してしまうという大惨事も発生します。
【T60pでペーストのためにCtrl+Insキーを押すところ】
T60p ペーストのためCtrl+Insを押すところ
【USBキーボードでCtrl+Insキーを押そうとしたら、そこはDeleteキーの上部だったところ】
USB ペーストのためCtrl+Insを押そうとしたらCtrl+Deleteだった

慣れの問題といってしまえばそれまで・・ではないのが非常に困るところで、
私の場合、あくまでも自宅での作業効率をあげるためにUSBキーボードを買ったので
外での作業は当然T60pのキーボードになり、今までどおりのキー配置になるんですよね。


2月の初めに買って約1ヶ月使いましたが、いまだに慣れられません。
キー配置をThinkPadと同じにしたバージョンも出してくれたら買うんですけど →Lenovoさん
【2010/03/03 08:57】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。