スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
季節性インフルエンザの予防接種を受けてきました
去年は確か鶴岡市新海町の中村医院で受けたような気がします。

で、おととしは藤島町にある小林医院。
小林クリニックの方じゃなくて、そのお母さんがやっておられたところです。

電話したら、すぐどうぞって言われて行ってみました。
すごく古い建物で、いわゆる診療所という感じ。
一人だけおじいさんが廊下(=待合所?)にいましたが
すでに診察を終えた方らしく、すぐに私が呼ばれました。

中に入ると初老どころか、なんと92歳(違ったかな?)のおばあさん。
もう2年も経ってるのでだいぶ内容は忘れてしまいましたが
日本で2番目の女医だとか、女性ではじめて大学に入った(だったかな?)とか
その当時の英和(英英?)辞書を使ってるとか、
息子も留学したりして立派になったとか
そりゃもう、お茶のみ話並みに2時間お話を聞いてきました。
いや、もちろん目的の予防接種も受けてきましたよ。
でも、とても達者な先生で、また行ってみようと思ってました。

で、今日、季節性インフルエンザの予防接種を受けるなら
やっぱりあそこだろうなと思い、小林医院の電話番号をぐぐって
電話してみました。

そしたら、現在使われておりませんとのこと。

鶴岡医師会のホームページで三川・藤島の内科を検索しても
小林クリニックしかでてきません(いや、もしかしたら医師会に入ってないだけ?)
引退されただけだといいんですが、非常に心配です。
去年も行けばよかったと後悔してしまいました。
小林先生お元気で。

で、しかたなく(すみません)小林クリニックに電話すると、予約がいっぱいですとのこと。
もう一軒電話してみると、そこは予約受付はしてるけど実際には12月中以降になりますとのこと。

まぁ、今年は新型インフルエンザもあるから、しょうがないのかなと思いつつも、さらにもう一軒。
今度は三川病院という、一番近くにある病院。
私「インフルエンザの予防接種してもらえますか?」
医「大丈夫ですよ、今日ですか?」
私「今日なら一番いいですが・・・」
医「午前中なら大丈夫ですが」
私「今行きます!」
というわけで、行ってきました。

三川病院をぐぐってもらえばわかりますが、実は精神科がメインの病院らしいです。
なので、基本的に外来は少ないらしく行ってみたら待合室には誰もいませんでした。
おかげですぐに注射してもらって帰ってくることができました。

かかりつけ予防接種医、いや、ほんとにかかりつけ医にしちゃおうかな!?
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/11/18 14:58】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<PostgreSQL8.4は'0000-01-01'が使えない | ホーム | ウッドデッキつくりませんか? by 鶴岡技術士会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://realsystems.blog71.fc2.com/tb.php/112-000727ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。