FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
PostgreSQL8.4は'0000-01-01'が使えない
PostgreSQL用にと、

create table テーブル1
(
カラム1 timestamp NOT NULL default '0000-01-01 00:00:00'
)

のようなDDLをもらったので、PostgreSQL8.4をダウンロードして
インストールして流してみた。

エラーになったOTZ

調べたら8.4から西暦0年は使えなくなったとのこと。
 参考:SRAOSS - PostgreSQL 8.4 に関する技術情報
 

MySQLは'0000-00-00'が使えて
PostgreSQL8.4以前は'0000-01-01'以降じゃないとだめで
PostgreSQL8.4以降は'0001-01-01'以降じゃないとだめ。

ということは、defaultつけるなら'0001-01-01'にしとくのが吉ってことかな。
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【2009/11/20 15:21】 | MySQL | トラックバック(0) | コメント(0)
<<米沢吹奏楽愛好会の定期演奏会の終了 | ホーム | 季節性インフルエンザの予防接種を受けてきました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://realsystems.blog71.fc2.com/tb.php/113-9432169b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。