スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
.Netネタ 複数EXEをまとめてClickOnce化する! Part2
ここに至る経緯は前回の記事の通りですが、
ようするに各機能はexeで作っておいて、メニューだけClickOnceにして
すべてのexeとともにまとめて発行する方法です。

結論から言うと
1.マニフェストに各機能のexeを追加する
2.全体(メニューのプロジェクト)に対してだけ署名・セキュリティー設定、発行設定を行う
と、これだけです。

1のexeを追加する方法は、
メニュープロジェクトの参照で、作成済みの各機能のexeをファイル参照して追加するだけです。
たとえば、C:\project\機能1\bin\Release\機能1.exe をそのまま参照します。
特にどこかにまとめるとかしなくても構いません。
もちろん、まとめておいたほうが管理という意味ではいいと思います。

2は何も言うことがありません。
メニュープロジェクトに署名、セキュリティー設定、発行設定を行うだけです。
これで、参照したファイルなども含めてすべて安全ですよとマニフェストで公約するわけです。

メニュープログラムから見た場合、特に設定しなければ
各exeはメニュープログラムと一緒にクライアント上の同一フォルダにコピーされるため、
Process.Start("パスなしの各機能.exe")
として普通に起動することができます。

各機能のexeから別の機能のexeを実行するのも同様にできます。

ただし・・・何もしないプログラムで試しただけなので
DBアクセスとかファイルアクセスとかがちゃんとできるのかは未確認です。

その辺はまた今度ということで。
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【2009/10/02 09:59】 | .Net | トラックバック(0) | コメント(0)
<<東北公益文化大学 社会起業家育成講座(2) 地域再生マネージャー イング総合計画株式会社 斉藤俊幸氏 | ホーム | .Netネタ 複数EXEをまとめてClickOnce化する!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://realsystems.blog71.fc2.com/tb.php/96-f50ef0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リアルシステムズ      情報工学技術士事務所


情報工学部門の独立技術士が思うこと

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

佐藤 誉範

Author:佐藤 誉範
リアルシステムズ

平成3年からソフトハウスでシステム構築を行ってきました。
平成15年に技術士(情報工学部門)の資格を取得し、独立してリアルシステムズを創業。

情報システム構築に関することなら
どんなご相談にも親身に対応させていただきます。
一緒により良いシステムを考えましょう!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。